旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

ストライプデパートメントが百貨店向けサービス「ダース」提供開始、EC運営を代行

2019年09月12日14時16分 / 提供:Fashionsnap.com

【画像を拡大】
 ストライプインターナショナルが、ソフトバンクとの合弁会社で運営しているECモール「ストライプデパートメント」(以下、ストデパ)の百貨店向け新サービス「ダース(DaaS=Department EC as a Service)」を発表した。提携先の百貨店の名前を冠した新規ECサイトの開設および運営をストデパが代行。百貨店側はランニングコストをかけずにECの提供が可能になる。 >>「日本一のファッションECデパートに」ストライプとソフトバンクの合弁会社がF2層向けオンラインモール開設
 ストデパはストライプインターナショナルとソフトバンクが昨年2月にサイトと同名の合弁会社を設立し、35歳~49歳の女性(F2層)をターゲットに国内外のブランドを扱うECモールとして開設。展開ブランドを拡大し「日本一のファッションECデパートメント」を目指している。  新サービスのダースでは、ECプラットフォームの運営をストデパが代行することで、百貨店はコストをかけずにオムニチャネル化が可能。ストデ...

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

エンタメカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る