旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

セクハラ報道で社長退任のストライプインターナショナル、ハラスメント根絶に向け新施策導入

2020年03月31日20時44分 / 提供:Fashionsnap.com

【画像を拡大】
 ストライプインターナショナル(以下、ストライプ)が、コンプライアンスの徹底とハラスメントのない職場環境の整備のための新たな施策を発表した。
 ストライプは、前代表取締役社長の石川康晴氏による複数の女性社員やスタッフに対するハラスメントが週刊新潮や朝日新聞で報じられた。しかし同社が2018年に開催した臨時査問会ではハラスメントの事実は無かったとし、社員との接し方に対する厳重注意のみで処分を下さなかったという。報道の影響を鑑み、石川氏はストライプの社長を退任したほか、同社とソフトバンクによる合弁会社ストライプデパートメントの代表取締役社長...

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

エンタメカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る