旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

集英社で新型コロナウイルス感染者、当面の間は原則在宅勤務

2020年04月07日21時22分 / 提供:Fashionsnap.com

【画像を拡大】
 「シュプール(SPUR)」や「メンズノンノ(MEN'S NON-NO)」を発行する集英社が、社員から新型コロナウイルスの感染者が確認されたと発表した。 【こちらもチェック】小学館で2人目の新型コロナウイルス感染者、全社在宅勤務が原則に
 罹患者は編集部門に勤める40代の社員で、3月26日に発熱し医療機関を受診。その後自宅待機していたが、4月3日にPCR検査を受け、6日夜に陽性と診断された。集英社は感染者が勤務するフロアを一時閉鎖して消毒を実施。感染者の勤務履歴の確認と濃厚接触者の特定を急いでいるほか、すでに特定している濃厚接触者の健康観察および報告を徹底している。  6日からは当面の間全社在宅勤務を原則としており、今後は保健所な...

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

エンタメカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る