旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

「TSUBAKI」「専科」を展開する資生堂のパーソナルケア事業、売却報道受けてコメント発表

2021年01月22日12時01分 / 提供:Fashionsnap.com

【画像を拡大】
資生堂が、パーソナルケア事業の売却に関するブルームバーグ(Bloomberg)の報道について、同社が発表したものでは無いと公式サイト上で声明を発表した。
パーソナルケア事業ではドラッグストアや量販店などのマスマーケットにおいて、低価格帯のヘアケア、スキンケア、ボディケア領域をアジアを中心にグローバルで展開。「ツバキ(TSUBAKI)」「ウーノ(uno)」「専科」「シーブリーズ(SEA BREEZE)」「エージー(Ag)」「アクエア(AQUAIR)」といったブランドを有している。一部報道では、複数の関係者による情報として同事業を欧州系大手投資ファン...

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

エンタメカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る