旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

漫画家ウィスット・ポンニミットの展覧会「シェア」が六本木で開催、似顔絵イベントも

2019年10月06日09時00分 / 提供:Fashionsnap.com

【画像を拡大】
 タイ出身の漫画家ウィスット・ポンニミット(Wisut Ponnimit)が、展覧会「シェア(SHARE)」を六本木ヒルズ A/Dギャラリーで開催する。会期は10月18日から11月10日まで。
 同展ではタイ語でマンゴーを意味するキャラクター「マムアンちゃん」を中心に、「SHARE」をテーマに制作した作品を紹介。ドローイング作品やキドプレスと共同制作した版画作品を発表するほか、関連グッズを販売する。  会期初日には、一般参加可能なオープニングパーティーを開催。19日には参加者の全身の似顔絵をドローイングするイベント「全身まるごと似顔絵ドローイング」を行い、作品は会期中に会場で展示され...

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

エンタメカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る