旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

ミュシャやラリックを見出したミューズ、仏女優サラ・ベルナールに焦点を当てた展覧会が箱根で開催

2019年02月09日11時00分 / 提供:Fashionsnap.com

【画像を拡大】
 フランスの女優サラ・ベルナール(Sarah Bernhardt)に焦点を当てた展覧会「〜パリ世紀末 ベル・エポックに咲いた華〜 サラ・ベルナールの世界展」が箱根ラリック美術館で開催される。会期は3月29日から6月30日まで。
 19世紀末から20世紀にかけて活躍したサラ・ベルナールは女優のほかに、執筆や絵画、彫刻の制作を行うアーティストとしても活動。アール・ヌーヴォーの代表的な画家アルフォンス・ミュシャ(Alfons Maria Mucha)やジュエリーデザイナーのルネ・ラリック(René Lalique)の才能を見出した人物としても知られている。  展覧会ではベルナールの様々な側面を、ミュシャ作のポスターやラリック作...

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

エンタメカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る