旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

三田阪急が2021年秋に閉店、新型コロナの影響で営業継続が困難に

2020年12月18日16時21分 / 提供:Fashionsnap.com

【画像を拡大】
阪急百貨店阪神百貨店などを運営するエイチ・ツー・オーリテイリングが、兵庫県三田市で運営する「三田阪急」の営業を2021年秋までを目処に終了すると発表した。
同店は、JR三田駅前の商業施設「キッピーモール」の核店舗として2015年9月15日に開業し、地域住民に寄り添う「共感型百貨店」として営業。周辺施設との競争が厳しくなる中、新型コロナウイルスの感染拡大の影響を受けたことで営業継続が困難と判断し、閉店を決めたという。 関連記事 阪急阪神百貨店のインバウンド売上が大幅減、新型コロナウイルスの影響で来店客数も減少...

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

エンタメカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る