旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

ジーンズメイトなどライザップグループ3社が経営統合へ、資源集中でシナジー強化

2020年12月18日19時26分 / 提供:Fashionsnap.com

【画像を拡大】
ライザップ(RIZAP)グループの連結子会社のワンダーコーポレーション、HAPiNS、ジーンズメイトの3社が、2021年4月1日付で経営統合すると発表した。共同株式移転による3社の完全親会社レクスト(REXT)を設立することに合意し、3社の取締役会で承認された。株式移転の効力発生日に先立ち、東京証券取引所市場第一部およびJASDAQ(スタンダード)市場に上場している3社の普通株式は3月30日付で上場廃止となる予定で、レクストはJASDAQ市場に新規上場申請を行うという。なお、レクストの発行済株式総数の約69.8%をライザップグループが保有し、レクストおよび3社はライザップグループの子会社となる見込み。
ライザップグループは、2019年3月期に「強靭な経営体質への変革」「事業の選択と集中」などを柱とした持続的成長に向けた構造改革を開始。グループ管理体制の見直しや、中長期的に経営資源を集中するべき事業の精査を進めてきた。また、2021年3月期には経営資源をより集中させるべきコア事業と、グループ内の投資事業および再建を加速するべき事業を明確に区分するため、事業セグメントを「美容・ヘルスケア」「ライフ...

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

エンタメカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る