旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

業績低迷のレナウンが民事再生法を申請、コロナショック重なり負債額138億円

2020年05月15日20時42分 / 提供:Fashionsnap.com

【画像を拡大】
 レナウンが5月15日、子会社のレナウンエージェンシーを債権者として東京地裁に民事再生法の適用を申請し、受理された。申請時点での負債額は約138億7,900万円にのぼり、債権者の数は調査中だという。
 レナウンは前身となる佐々木商会が1902年に創業。主力ブランドとして「アクアスキュータム(Aquascutum)」や、メンズブランド「ダーバン(D'URBAN)」などの事業を手掛けている。2010年には経営再建のため、中国の紡績大手の一つである山東如意科技集団(以下、山東如意)と資本業務提携し、グループの傘下に入った。2013年に山東如意に対して更なる第三者割当増資を行い、グループの出資比率が5...

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

エンタメカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る