旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

パタゴニアが「リジェネラティブ・オーガニック農法」で作られたTシャツを販売、三部作のビデオも

2020年08月24日12時00分 / 提供:Fashionsnap.com

【画像を拡大】
 「パタゴニア(Patagonia)」の日本支社が、気候変動を阻止する実行可能な方法であるとされる「リジェネラティブ・オーガニック(RO)農法」で作られたTシャツを発売した。合わせてリジェネラティブ・オーガニックの取り組みを紹介するキャンペーンを、公式サイトやSNS、店頭で展開。「このTシャツは気候変動を止めるのに役立ちますか?」という問いかけをメインコピーに、「巨大農業は壊れている」などからなるビデオ三部作を特設ページで公開している。
 リジェネラティブ・オーガニック農法とは、不耕起および省耕起栽培慣行を採用し、健全な土壌の構築と炭素を地中に隔離することができる農法。従来の化石燃料集中型の農業は気候危機を深化させている炭素排出量の最大25%を占めているのに対し、リジェネラティブ・オーガニック農法は大気からより多くの炭素を地中に戻す一助となる健全な土壌を作り上げる。食物や繊維を育てる方法を変え、気候変動を止める可能性がある農法とし...

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたにおすすめの記事

関連記事

エンタメカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る