旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

D2Cブランドとバイヤーをつなぐ卸仕入れマーケットプレイス「オロシー」が総額1.8億円を調達

2021年07月24日11時00分 / 提供:Fashionsnap.com

【画像を拡大】
事業者向け卸仕入れマーケットプレイス「オロシー(orosy)」の開発・運営を行うスペースエンジンが、第三者割当増資により総額1.8億円の資金調達を実施した。リードインベスターのSIG Japan Fundや海外投資家などを引受先とし、資金は海外事例を知る投資家から知見を得るほか、テクノロジー強化に向けたエンジニア採用やサービス認知拡大のためのマーケティングに活用する予定だという。
2020年にスタートしたオロシーは、D2Cブランドなどの商品を卸価格で仕入れることができる卸・仕入れサービス。サプライヤーは登録した卸価格や条件で取引することが可能で、バイヤーは最大300万円の掛け金を利用して後払いで商品を仕入れることができる。雑貨や美容、ファッションなど幅広い領域の商品を1万点取り扱い、近年は新型コロナウイルス感染症拡大の影響を受け、EC事業者からの仕入れ希望があったこ...

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

エンタメカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る