旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

ニフティが通販ブランド「セシール」事業を買収、ECを強化へ

2020年11月26日19時47分 / 提供:Fashionsnap.com

【画像を拡大】
ディノス・セシールが、通信販売ブランド「セシール」の事業を新会社として分社化し、新会社の全株式をニフティに譲渡する。新会社はニフティの子会社となる。11月26日に株式の譲渡契約を締結し、2021年3月1日に譲渡を実行する予定。株式譲渡額は非公開としている。取引完了後、ディノス・セシールは商号を変更する。
セシールではシニア女性層を中心とする顧客を対象に、インナーをはじめ幅広い生活用品をカタログ通販とECサイトで販売している。ニフティは新会社の事業成長に向けて客層を拡大し、EC領域の事業展開を加速させる方針だという。また、セシールニフティが所有する会員組織や親会社であるノジマグループのリソースを活用することで、事業価値向上を目指す。新会社の設立は12月1日を予定している。  なお今回の事業譲渡に...

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

エンタメカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る