旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

中国の「ニコアンド」大型旗艦店が好調、年末に2号店がオープン

2020年09月11日18時34分 / 提供:Fashionsnap.com

【画像を拡大】
アダストリアの「ニコアンド(niko and ...)」が昨年末に上海に出店したグローバル旗艦店「niko and ... SHANGHAI」(以下、ニコアンド上海)が好調だ。中国国内で新型コロナウイルス感染拡大の被害が大きかった2〜3月は売上が落ちたものの、4月以降は売上と客数が回復し、現在はオープン当時とほぼ同水準まで持ち直している。8月の1日当たりの平均入店客は約6000人で、週末は行列が出来るほど活気が戻っているという。
ニコアンド上海は、売場面積約3960平方メートルの3フロア構成で、ブランド史上最大規模となっている。1階はウィメンズアパレルや「niko and ... COFFEE」を提供する「カフェ775」、エディトリアルスペースを展開し、2階はメンズアパレルや生活雑貨、家具などを揃え、3階にはブランド初となるフードコートスタイルのレストラン「WHOLE775」を併設。オープン当日は開店前から行列ができ、そ...

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたにおすすめの記事

関連記事

エンタメカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る