旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

「ニード サプライ」上陸から約5年で日本撤退、国内唯一の店舗とEC閉店

2020年03月15日17時18分 / 提供:Fashionsnap.com

【画像を拡大】
 アメリカのセレクトショップ「ニード サプライ(Need Supply Co.)」が、国内唯一の店舗である東京店と、公式オンラインストアを3月15日の営業をもってクローズし、日本から撤退する。日本語版サイトは英語版サイトに統合される。 >>米ニードサプライが国内初出店、オープン時の取材記事はこちら
 ニード サプライは1996年に設立。アパレルやバック、靴などのアクセサリー、生活雑貨を展開しており、2012年にはデザイン、ファッション、フードなどを扱ったカルチャー誌「HUMAN BEING JOURNAL」を創刊し、翌2013年に日本版「HUMAN BEING JOURNAL JAPAN EDITION 1」を出版した。東京店は、リッチモンドに次ぐ直営店として2015年にオープン。国内での店...

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

エンタメカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る