旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

ミューラルがロゴを刷新しリブランディング 「日常」をテーマにリアルな価格帯へ

2020年04月03日17時55分 / 提供:Fashionsnap.com

【画像を拡大】
 「ミューラル(MURRAL)」がブランドロゴを2020年春夏シーズンから刷新し、同時にリブランディングを行った。「日常」をテーマに、手の届きやすい価格帯で提案していく。
 松村祐輔と関口愛弓のデザイナーデュオが手掛けるミューラルは、2013年にデビュー。ブランド名は「mural = 壁画」に由来し、人の日常の中にある壁を彩っていきたいという思いから名付けられた。  リブランディング後のコンセプトは「平凡な日常に少々のドラマチックを」。以前からコンセプトワードの一つだった「日常」をより鮮明に表現するため、デザイナー自身が日常の中で考え感じた事や伝えたい事をダイレク...

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたにおすすめの記事

関連記事

エンタメカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る