旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

バッグブランド「MST PAACS」がデビュー デジファブ技術と手作業を掛け合わせた現代のモノ作り

2020年09月17日12時17分 / 提供:Fashionsnap.com

【画像を拡大】
東京発のバッグブランド「エムエスティーパックス(MST PAACS)」が国内で展示会を開催し、プレローンチコレクションを披露した。
エムエスティーパックスを手掛けるデザイナーの青木將人は、1990年生まれ。国内ファッションブランドで生産管理として経験を積み、バッグの製作およびデザインは独学で学んだ。  エムエスティーパックスのコンセプトは、"現代版手工業"によるバッグの拡張。3Dプリンターやレーザーカッターなど便利なツールが浸透し、個人でも容易に高度な創作に取り組めることが「現代だからこそ出来るモノ作り」と解釈。手作業による...

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

エンタメカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る