旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

「モンクレール」ミラノの病院建設に約12億円寄付、新型コロナで病床不足深刻化

2020年03月18日14時50分 / 提供:Fashionsnap.com

【画像を拡大】
 イタリアのミラノに本社を置く「モンクレール(MONCLER)」が新型コロナウイルスの感染拡大に関連し、イタリア・ロンバルディア州が手掛ける病院建設プロジェクトに1,000万ユーロ(約11.8億円)を寄付した。
 プロジェクトは同州の病院で病床不足が深刻化している事態に対し、400以上の集中治療室を擁する病院を新たにミラノ市内の旧フィエラ地区に建設するというもの。モンクレール会長兼CEOのレモ・ルッフィーニ(Remo Ruffin)は「ミラノは我々に特別な時間を提供してくれました。我々はミラノを見放すことはできません。これまでミラノが与えてくれたものに対して還元していくことは我々の義務」として支援を決めた...

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたにおすすめの記事

関連記事

エンタメカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る