旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

元ポパイ ファッションディレクター長谷川昭雄ら3人が"好きなもの"を追求、新レーベルがデビュー

2019年12月16日22時08分 / 提供:Fashionsnap.com

【画像を拡大】
 ベイクルーズが手掛ける南青山のセレクトショップ「レショップ(L'ÉCHOPPE)」から、同店のコンセプターである金子恵治、雑誌「ポパイ(POPEYE)」の元ファッションディレクターでスタイリストの長谷川昭雄、クリエイティブディレクターの源馬大輔によるメンズ向け新レーベル「エムエフティー(MFT)」がデビューする。商品は第1弾を12月20日、第2弾を27日に分けてそれぞれ数量限定で発売される。 【あわせて読みたい】定番アイテムを着丈やシルエットでアレンジ、レショップから初のオリジナルレーベル「エルイー」誕生
 レーベル名は「My Favorite Thing」の頭文字に由来し、ファッション業界で長年活動してきた3人が「好きなものを好きなように作る」という思いを込めているという。アイテムは、ラフに羽織ることができる「64JACKET」(8万円)やカラフルなペイントを施した「PAINTING PAINTER PANTS」(2万6,000円)、「PAINTER PANTS」(2万円)、「DOUBLE FAC...

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

エンタメカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る