旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

「マキアージュ」がマスクに色移りしにくいBBクリームを発売、資生堂の新技術を採用

2020年11月03日02時04分 / 提供:Fashionsnap.com

【画像を拡大】
資生堂が、水をはじく性質をもつ疎水化処理粉末を油や界面活性剤に頼らずに水に分散する技術を世界で初めて開発し、粉末が本来もつ特性を最大限に発揮させることに成功した。この技術を応用した製品第1弾として、「マキアージュ(MAQuillAGE)」からマスクにファンデーションが付きにくいBBクリーム「ドラマティック ヌードジェリー BB」を11月21日に発売する。価格は税込3080円。
疎水化処理粉末は水や汗に強い性質をもち、メーキャップ製品を中心に多くの化粧品に使用されているが、化粧品に安定的に配合するためには油や界面活性剤を使用する必要があり、使用感や仕上がり、発色などに制限があった。資生堂の新技術により、油などのべたつきがなく粉末が肌に均一な膜をつくるフィット感の高いファンデーションや、パール剤などの粉末が本来もつ色味や光沢を活かした強い輝きをもつアイシャドウなどの開発が...

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

エンタメカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る