旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

「残像」がテーマ、アーティストEYƎが心斎橋パルコと渋谷パルコで巡回展を開催

2021年01月07日18時10分 / 提供:Fashionsnap.com

【画像を拡大】
エクスペリメンタル・ハードコアバンド ボアダムス(BOREDOMS)のフロントマンでアーティストのアイ(EYƎ)の個展「LAG-ED」が、心斎橋パルコと渋谷パルコで開催される。会期は心斎橋が1月15日から1月31日、渋谷が2月5日から2月15日まで。 関連記事 宇宙と祝祭がテーマ、アーティスト大竹彩子が渋谷パルコで個展「GALAGALA」を開催
アイは1986年にボアダムスを結成。ソニック・ユース(Sonic Youth)や、ニルヴァーナ(Nirvana)などとツアーを行うなど世界的な評価を得ている。一方アーティストとしては、ベック(BECK)のアルバム「Midnite Vultures」のジャケット制作を手掛けるなど、音楽とアートの双方向から活動を行っている。  LAG-EDは「LAG(残像)」をテーマにしたグラフィック作品を展示。残...

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

エンタメカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る