旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

エスモードジャポンがラフォーレ原宿でポップアップ開催、岡山デニムの廃材をアップサイクルしたアイテムを販売

2020年02月24日12時00分 / 提供:Fashionsnap.com

【画像を拡大】
 エスモードジャポンが、サステナビリティ教育のカリキュラムの一環でラフォーレ原宿のポップアップスペース「コンテナ」に「La Boutique ESMOD」を出店する。会期は2月27日から3月3日まで。
 同校では服が完成するまでの工程を産地で実体験し、生産背景にあるストーリーを学生自身が伝えることを目的とした産官学協同プロジェクトを実施。昨年夏には、エスモードジャポンの学生が岡山県のデニム染色、織布、縫製、加工工場を見学し、服が完成するまでの工程を学んだ。  ポップアップでは岡山県とコラボレーションし、学生クリエイターが岡山デニムの残反や切れ端などの廃材をアップサイクルした一点物の商品を販売。学...

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

エンタメカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る