旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

草間彌生美術館で展覧会「我々の見たこともない幻想の幻とはこの素晴らしさである」開催、初公開作品を多数展示

2020年07月13日17時15分 / 提供:Fashionsnap.com

【画像を拡大】
 草間彌生美術館が、第7回展「我々の見たこともない幻想の幻とはこの素晴らしさである」を開催する。会期は7月30日から2021年3月29日まで。 【あわせて読みたい】草間彌生や奈良美智ら現代美術のスター6人にフォーカス、森美術館で「STARS展」開催
 草間は、幼時に見た幻覚に対する恐怖を克服することから創作活動を開始。幻覚や内面世界のヴィジョンを作品化し続けている。  同展は、日本および世界初公開作品のみで構成する近作・新作展となり、草間が見る多様なヴィジョンをテーマに過去10年間に制作した作品を展示する。花が部屋中を覆いつくす幻覚を表現した参加型の最新プロジェクト「フラワー・オブセッション」のほか、同展のために制作された没入型インスタレーシ...

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

エンタメカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る