旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

Noritakeが岡山の老舗きびだんごメーカーのパッケージを刷新、桃太郎や鬼のイラストをデザイン

2019年06月24日16時05分 / 提供:Fashionsnap.com

【画像を拡大】
 元祖きびだんご廣榮堂武田がイラストレーターのNoritakeを起用し、パッケージデザインを刷新した。新デザインのきびだんごは6月27日から販売する。
 元祖きびだんご廣榮堂武田は1856年創業。パッケージデザインの刷新はリブランディングの一環で、岡山のデザイン事務所シファカがディレクションを担当した。  Noritakeによる新デザインでは、きびだんごにちなみ、桃太郎や犬、猿、雉、鬼のモチーフを採用し、小包装にもキャラクターの顔をデザイン。9個入り(410円)や15個入り(620円)、24個入り(1,100円)などをラインナップしている。 【あ...

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

エンタメカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る