旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

若手芸術家のためのスタジオやギャラリーを併設、滞在型複合施設「河岸ホテル」が京都に開業

2019年08月05日18時43分 / 提供:Fashionsnap.com

【画像を拡大】
 若者向けのシェアハウス事業を中心に展開する不動産企画会社 めいが、芸術家のための居住空間と制作スタジオを併設した簡易宿泊施設「河岸ホテル(KAGANHOTEL)」を京都に開業する。オープン時期は10月を予定している。 【こちらもチェック】五木田智央や荒木経惟らの作品展示で"アートコレクターの住まい"を体現、新ホテルが京都に開業
 河岸ホテルは、若手芸術家が共同生活を送りながら作品を生み出すことができる滞在型複合施設。京都市中央卸売市場近くにある京都青果合同株式会社の社員寮として使用されていた築45年の建物を改装した。地下1階はシェアスタジオ、1階は飲食店、ギャラリー、イベント会場、2階は2段ベッドを連ねる簡易型ドミトリー兼ギャラリー、3階と4階は全国から集まった若手芸術家が居住するアーティストレジデンス、最上階の5階は入...

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

エンタメカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る