旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

TOKYO BASE、JESSEの逮捕を受けて「ウィル ザ ルーザーズ クラブ」販売中止を決定

2019年07月23日13時41分 / 提供:Fashionsnap.com

【画像を拡大】
 TOKYO BASEは、ロックバンドRIZEやThe BONEZのメンバーとして活動するJESSEが大麻取締法違反容疑で逮捕されたことを受けて、同氏が手掛けるキッズブランド「ウィル ザ ルーザーズ クラブ(WILL THE LOSERS CLUB)」の販売を中止した。 【デビュー記事はこちら】JESSE(RIZE / The BONEZ)がキッズブランド立ち上げ、TOKYO BASEと協業
 ウィル ザ ルーザーズ クラブは、TOKYO BASEが展開するゾゾタウン(ZOZOTOWN)内のEC業態「トウキョウ デパートメント ストア(TOKYO DEPARTMENT STORE)」とJESSEが今年3月に立ち上げたブランド。小学生をターゲットにしたTシャツやワークシャツ、デニムジャケットなどを展開していた。商品はすでに取り下げられており、販売再開の予定はないという。 【あわせて...

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

エンタメカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る