旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

三越伊勢丹HD、不動産子会社を米投資ファンドのブラックストーンに譲渡

2020年11月11日16時57分 / 提供:Fashionsnap.com

【画像を拡大】
三越伊勢丹ホールディングスが11月11日、完全子会社の三越伊勢丹が保有する三越伊勢丹不動産の全株式をアメリカの投資ファンド ブラックストーン・グループ(The Blackstone Group)などに譲渡すると発表した。譲渡額は非公開としているが、日本経済新聞の報道によると300億円弱とみられる。
三越伊勢丹不動産は1973年2月に設立。自社で所有する物件の賃貸営業やマンションの分譲を中心に事業を展開し、不動産オーナーが所有する物件のサブリース事業・賃貸管理事業や管理組合事業にも取り組んできた。2020年3月期の売上高は30億2900万円(前年は60億2900万円)、営業利益は4億900万円(同12億1800万円)で、前年から業績を大幅に落としていた。  三越伊勢丹ホールディングスはグルー...

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

エンタメカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る