旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

イケアが新型コロナ支援、ベッドや寝具など33億円分を寄贈

2020年03月30日21時41分 / 提供:Fashionsnap.com

【画像を拡大】
 「イケア(IKEA)」の親会社Ingkaグループが、新型コロナウイルスの世界的流行を受けて、緊急対応の支援を表明した。 【随時更新】新型コロナ対策で広がる支援の輪 世界中のファッション企業が寄付や物資提供
 イケアはこれまでも中国やスペイン、スウェーデンの病院に家具やフェイスマスク、手袋を寄付し、インドのハイデラバードでは200台のベッドや寝具、家具を備えた検疫センターの設置をサポートしてきた。  今回は最初の緊急支援として、30ヶ国のコミュニティに約33億円(2,600万ユーロ)相当の現物寄付を行う。リスクの高いグループとその救済にあたる人々を優先し、病院や医療センター、避難所で使用できるベッドや...

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

エンタメカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る