旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

大塚家具が寝室特化型の新業態を銀座に出店、眠りの専門家がトータルコーディネート

2020年09月20日13時00分 / 提供:Fashionsnap.com

【画像を拡大】
大塚家具が、新業態となる寝室特化型の専門店「IDC OTSUKA Bedroom Gallery GINZA」を9月25日に出店する。
IDC OTSUKA Bedroom Gallery GINZAは、銀座7丁目の並木通りに面する路面店となる。全8フロアで、店舗面積は約720平方メートル。「シモンズ(Simmons)」や「シーリー(Sealy)」「レガリア(REGALIA)」といった最高級の寝具のほか、最新の家電などを販売する。  1階には銀座発の情報発信や体験の場として、寝室をイメージしたポップアップスペースを設け、2階には...

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

エンタメカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る