旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

阪急メンズ東京が大規模リニューアルした館内初公開、ビスポークからヴィンテージ、テンガまで

2019年03月14日21時03分 / 提供:Fashionsnap.com

【画像を拡大】
 3月15日にリニューアルオープンする阪急メンズ東京が14日の今日、関係者向けに館内を初公開した。新たなストアコンセプト「クリエイティブコンシャスな男たちに向けた冒険基地」を掲げ、リニューアル後はラグジュアリーブランドからヴィンテージアイテム、ガジェット、美容商品まで幅広いカテゴリーを揃え、多様な価値観に対応。商品を売るだけはでない、新しい価値を発信する百貨店を目指すという。
 同館は、2011年の開業時から銀座の街全体と顧客のニーズが多様化したことを受け、ストアイメージを刷新し店舗価値を高めるためにリニューアルを決定。総投資額は約17.5億円で、順次改装を実施し、完了は7月上旬を予定している。改装後1年間の売上目標は約170億円。各階にはフロアイメージを表したストーリーを設定し、それらを体現する自主編集売り場「メインワールド」を設置しており、約2週間ごとにイベント内容...

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

エンタメカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る