旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

クリーニング大手の白洋舎が淀屋橋ビル売却 譲渡益10億8500万円

2020年11月25日18時49分 / 提供:Fashionsnap.com

【画像を拡大】
クリーニング大手の白洋舎が、保有不動産「淀屋橋ビル」の売却を11月25日の今日開催の取締役会で決議した。譲渡先は住友商事で、譲渡価格は11億円。物件引渡日は12月9日を予定している。
淀屋橋ビルは、御堂筋線の淀屋橋駅 2番出口横に位置する鉄筋コンクリート造のビルで、総床面積は約1496平方メートル。白洋舎は賃貸用不動産として保有しており、地下1階から地上9階までの全10フロアに複数のテナントが入居している。売却理由は「保有資産の有効活用による財務内容の改善」としており、譲渡益10億8500万円を2020年12月期第4四半期連結決算において特別利益として計上する見込みだ。  同...

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

エンタメカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る