旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

銀座の経済復興プロジェクト「銀座玉手箱」始動、ウィーウィルや森岡書店などの商品セットを発売

2020年05月26日19時37分 / 提供:Fashionsnap.com

【画像を拡大】
 「森岡書店」や呉服店「銀座もとじ」などが、銀座の経済復興のためのプロジェクト「銀座玉手箱」を始動した。
 銀座玉手箱は新型コロナウイルスの影響で銀座への訪問客が激減したことを受けて、自粛生活が終了した際に銀座に行きたくなるようなきっかけを作る為に始動。企画には森岡書店や銀座もとじのほか、福薗英貴が手掛ける「ウィーウィル(WEWILL)」や、「銀座 黒田陶苑」「銀座夏野」「松﨑煎餅」「木挽町よしや」「 ル・ノーブル(Le-noble)」「山本豊津」など銀座に店を構える全9店舗が参加している。  プロジ...

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

エンタメカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る