旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

グラフィティアート界のレジェンドFuturaが2日間限定のシークレットイベント開催、初のテジタル作品を発表

2019年09月29日19時54分 / 提供:Fashionsnap.com

【画像を拡大】
 グラフィティアーティストのフューチュラ(FUTURA)によるブランド「フューチュラ ラボラトリーズ(FL FUTURA LABORATORIES)」が、クリエイティブプラットフォーム「Co:Labs」とのコラボレーションイベントを原宿駅前の商業施設「ジング(jing)」でスタートした。2日間限定のイベントで、9月29日の今日は関係者のみを招待。明日9月30日はCo:Labsの公式インスタグラムをフォローしている20歳以上を対象に入場を受け付ける。
 1955年にニューヨークで生まれたフューチェラは、1960年代後半の第1期サブウェイグラフィティシーンやキース・へ リング(Keith Haring)、ジャン=ミシェル・バスキア(Jean-Michel Basquiat)の活動に影響を受けてアートワークを開始。文字を一切使わない叙情的な抽象アートが話題を呼び、現代アートシーンを牽引する存在として知られている。2000年代初頭にフューチュラ ラボ...

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

エンタメカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る