旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

ブランド成長の立役者、フルラジャパン初の日本人社長 倉田浩美氏が退任

2019年04月15日14時24分 / 提供:Fashionsnap.com

【画像を拡大】
 「フルラ(FURLA)」を日本で展開するフルラジャパンの倉田浩美代表取締役社長が4月12日付で退任した。後任は未定。退任理由については明らかにされていない。 【あわせて読みたい】倉田浩美社長に聞く「フルラ」のバッグが日本で売れるワケ
 倉田社長はアメリカのセントラルワシントン大学を卒業後、大手会計事務所プライス・ウォータハウスに就職。シニアコンサルタントとして小売業のコンサルティング、マーケットリサーチ、戦略策定などをアメリカや日本の企業に提供した。日本に帰国後は、ギャップ・ジャパンやコーチ・ジャパンなどを経て、2014年9月にフルラジャパン初の日本人社長に就任。2017年度まで7年連続2桁成長を記録した。2018年度の売上高...

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

エンタメカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る