旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

「フリッツ・ハンセン」がダブレットやアキコアオキら東京ブランドとコラボ、名作のエッグチェアを展示

2019年03月15日14時49分 / 提供:Fashionsnap.com

【画像を拡大】
 インテリア小物や呉服を展開している川島織物セルコンが、「ダブレット(doublet)」の井野将之や「アキコアオキ(AKIKOAOKI)」の青木明子、「タロウホリウチ(TARO HORIUCHI)」の堀内太郎とそれぞれコラボレーションした織物を使ったチェアを「フリッツ・ハンセン(Fritz Hansen)」の青山本店で展示する。期間は3月28日から4月7日。
 川島織物セルコン1843年に創業した老舗。織物の新しいデザインや使用方法の可能性を拓くために今回のコラボを企画し、東京のファッション業界を牽引していく気鋭のデザイナーである3者を選んだという。コラボによる織物は、フリッツ・ハンセンの名作であるエッグ・チェアに張り込む。  会場では、3者による生地を使ったエッグチェアのほか、それぞれのコレクションや新作のウェアおよびプロダクトなども展示。各ブランド...

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

エンタメカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る