旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

YOAKデザイナー広本敦が手掛けるシューズブランド「FECV」がデビュー

2019年06月07日18時32分 / 提供:Fashionsnap.com

【画像を拡大】
 フットウェアブランド「ヨーク(YOAK)」のデザイナー広本敦がデザインを担当する新ブランド「フェッシブ(FECV)」が、2019年秋冬シーズンにデビューする。
 韓国の企業が立ち上げた「フェッシブ」のブランド名は、極東から世界へという思いを込めた「FAR EAST CREATIVE」の略から命名。差別や偏見、政治などに影響されることのないボーダレスのアイテムを展開していくという。  ファーストシーズンは、キャンバス地のアッパーにガムソールを組み合わせた「LOW TOP」の1型を製作。エメラルドグリーン、ピンク、サンドベージュ、レモンイエロー、ホワイト、ブ...

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたにおすすめの記事

関連記事

エンタメカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る