旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

アーバンリサーチが長野にキャンプ場を開業、アウトドアウェアブランドの立ち上げも

2019年07月18日09時41分 / 提供:Fashionsnap.com

【画像を拡大】
 アーバンリサーチ(URBAN RESEACH)が、長野県茅野市蓼科湖の湖畔にキャンプ場「タイニーガーデン(TINY GARDEN)」を開業する。オープンは8月中旬を予定している。 【あわせて読みたい】ヘリーハンセン×アクタスの新ライン「ランドノーム」、自然と調和する"北欧スタイルのアウトドア"提案
 タイニーガーデンの敷地総面積は4,800坪。キャンプやロッジ、キャビンといった宿泊施設のほか、温泉やカフェ、ワークステーションなどを設置する。ライフスタイルが多様化する都市生活をより充実なものにするためには、モノだけではなく体験の提案が必要だと考えたことから同施設の開業に至ったという。  また、キャンプ場の開業に合わせてアウトドアウェアブランド「エカル(EKAL)」の展開を2019年秋冬シーズン...

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

エンタメカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る