旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

デサントがランニングシューズ市場再び参入、日本人向けに徹底した薄底モデルで勝負

2019年11月14日19時19分 / 提供:Fashionsnap.com

【画像を拡大】
 デサントジャパンが、ランニングシューズ市場に再参入する。日本人のランニングを徹底的に分析し、日本人が速く走ることを追求した薄底タイプのシューズ「原点(GENTEN)」を開発し、昨今のランニングシューズ市場で流行している厚底モデルと差別化。ランニングシューズを皮切りにシューズカテゴリーを中長期的に成長させ、アパレル、アクセサリーを含む総合スポーツブランドとしてのブランド価値向上を目指す。 >>箱根駅伝の出場選手も"ナイキ史上最速シューズ"を多数着用
 デサントジャパンは2012年に一度ランニングシューズ市場に参入したが、「ナイキ(NIKE)」や「アシックス(ASICS)」といった競合他社との差別化が図れなかったことや、スポーツブランドとしての知名度が不十分であったことから、売上が伸び悩み数年で撤退。その後はデイリーユース用のシューズを開発してきた。近年、傘下ブランドの「水沢ダウン」や「デサント(DESCENTE)」が好調に推移したことや、研究...

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

エンタメカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る