旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

大阪や神戸の百貨店と商業施設、まん延防止措置適用を受けて飲食フロア時短営業へ

2021年04月02日19時50分 / 提供:Fashionsnap.com

【画像を拡大】
新型コロナウイルス感染拡大に伴い、4月5日から宮城県大阪府兵庫県でまん延防止等重点措置が適用される。これを受けて該当地域の一部百貨店や商業施設では4月5日から当面の間、飲食店の営業時間短縮を決めた。
まん延防止等重点措置は、飲食店における20時までの営業時間短縮要請や、府県全体でのイベントの人数制限、不要不急の外出と移動の自粛などが求められる。百貨店では大丸心斎橋店や梅田店、神戸店がレストランフロアの閉店時間を21時から20時に前倒し。ルクア大阪や梅田エストといった商業施設も飲食フロアの営業時間を短縮する。

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

エンタメカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る