旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

村上亮太と岡本啓子がニットスクール「アミット」を神戸に開校、業界の垣根を超えた交流の場に

2020年07月18日17時00分 / 提供:Fashionsnap.com

【画像を拡大】
 「リョウタムラカミ(RYOTAMURAKAMI)」のデザイナー村上亮太とアトリエ「K'sK」代表の岡本啓子が、ニットスクール「アミット(AMIt)」をデザイン・クリエィティブセンター神戸(KIITO)に開校する。初回の講義は9月13日。期間は来年1月までの5ヶ月間で、合計11回の授業を予定している。
 村上は、今年4月に行われた2020-21年秋冬コレクションでK'sKのニッターとコラボレーションを実施。日本のニット技術のレベルの高さを実感する一方で、ファッション業界と手芸業界の分断がニッターの活躍の幅を狭めている現状を知り、業界の垣根を超えた新たな可能性を生む交流の場を創出したいとの想いで開校を決めたという。神戸で開講する理由は、村上と岡本の両名にゆかりがあり、また村上が関西で学生時代を過ご...

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

エンタメカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る