旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

アディダスが3Dプリンターでフェイスシールドを製造、高機能シューズと同素材を使用

2020年04月14日14時55分 / 提供:Fashionsnap.com

【画像を拡大】
 「アディダス(adidas)」が、新型コロナウイルス感染拡大による物資不足の支援を目的に、3Dプリンターなどを提供するCarbonと共同でフェイスシールドの製造を開始した。
 アディダスは、Carbonの3Dプリントテクノロジーを使用した高機能シューズの素材を応用し、アディダスのシューズに使われている4Dミッドソールと同じポリウレタンエラストマー素材をフェイスシールドに採用。伸縮性に優れた裂けにくい素材のため、フェイスシールドは消毒して再利用できるという。アディダスは3Dプリントによる高い生産力を利用し、1週間に5万個以上のフェイスシールド製造を実現。またCarbon...

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたにおすすめの記事

関連記事

エンタメカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る