旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

仕事ができる人は「他人のアタマ」を使う その秘訣とは

2020年01月16日21時00分 / 提供:新刊JPニュース

仕事ができる人ほど、自分だけの頭と時間を使ってできることは限られていることを理解して、うまく周りの人を使っているもの。

その意味では「自力思考」から「他人思考」に仕事のやり方を切り替えて、嫌いなことや苦手なことを人に任せることで、最小限の努力と時間で成果を出すことが、仕事ができる人の要件だといっていい。
■他人の力で成功するための7つのポイント
ただ、プレーヤーとして優秀な人ほど仕事の「手離れ」が悪く、他人に任せられない傾向があるというのも事実。『最速で10倍の結果を出す他力思考』(小林正弥著、プレジデント社刊)はそんな人のために、自分以外の人の時間を使い、最小の努力で、最速かつ圧倒的な結果を出す他力思考の方法を紹介する。

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る