旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

今年芸歴50年 女優・小柳ルミ子を支える人生哲学

2020年12月13日18時00分 / 提供:新刊JPニュース

2020年、芸能生活50周年を迎えた歌手・女優の小柳ルミ子さん。

1970年、18歳でNHK連続テレビ小説『虹』でデビューして以来、日本レコード大賞新人賞や日本アカデミー賞最優秀主演女優賞など数々の賞を受賞し、歌手として、女優として、芸能界の第一線で活躍してきた。近年では、大のサッカーファンとしても話題となった。サッカーファン歴は16年で、年間2000試合を観戦するほど。

半世紀もの間、厳しい世界を生き抜いてきた小柳氏は、68歳となったいま、どのような考え方を持っているのか。

『もう68歳と思うのか、まだ68歳と考えるのか』(小柳ルミ子著、徳間書店刊)では、小柳ルミ子さんが、「芸能界」「大人の恋愛」「老後」「美意識」などについて、長く芸能生活を送ってきた経験や学び、気付きから自分の年齢に向き合う生き方を紹介する。

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る