旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

モフモフに目がないチート女子が大暴走。『聖女さま? いいえ、通りすがりの魔物使いです!』は爽快だけど欲望丸出しの冒険譚

2020年08月26日10時50分 / 提供:ニコニコニュース

 ストレスの多い日々を送っている方、日常にモフモフ成分が足りないと感じている方はとくに必見!

 ニコニコ漫画「異世界コミック」にて連載中の『聖女さま? いいえ、通りすがりの魔物使いです! ~絶対無敵の聖女はモフモフと旅をする~』(原作:犬魔人先生、作画:飯田とい先生)では、空前のモフモフ至上主義な異世界冒険譚が展開されています。

 モフモフに目がなさすぎて暴走気味な最強主人公が見せる快進撃と、彼女が出会うモフモフ魔物の愛らしき姿を、心ゆくまでご堪能ください。
ニコニコ漫画『聖女さま? いいえ、通りすがりの魔物使いです! ~絶対無敵の聖女はモフモフと旅をする~』エピソード一覧

なぜか進んでハズレ職を選んだ主人公
 主人公のカナタ・アルデザイアは、学園きっての優等生。

 彼女はこの日、一生の進路を決める“選定の儀”に臨みます。

 優秀で勤勉なあなたならば希少職の“聖女”すらも夢ではないと、周囲の教師たちの期待を一身に受けるカナタ。

 けれどもじつは彼女には、“聖女”とも違うどうしても就きたい職業があったのでした。

 そんな重要な“選定の儀”において、なんとカナタは数百、数千もの啓示を授かることに!

 優秀な者でも啓示は5つ程度とのことですから、彼女の規格外っぷりは相当なものだと言えましょう。

 見たこともないような上級職まで並ぶ中、神父は例の“聖女”を見つけて思わず「あった!!」と叫んでしまいます。

 しかし時を同じくして、神父とはまったく別の方向を向いて歓声を上げたカナタ。

 彼女が指差し選んだ職業とは……あろうことかハズレ職として有名な“魔物使い”だったのです!

 “聖女”の出現といえば国の歴史が変わるほどの一大事なだけに、カナタの暴挙を見た学校関係者は大慌て。

 しかも“魔物使い”は選んだ時点で肉体性能が激減する超ハードモード職なので、わざわざ数千の候補の中から選ぶ意図がわかりません。

 それにもかかわらず、当の本人であるカナタはなぜか満足げ。悲願を達成した彼女は、清々しい表情で走り去っていくのでした……。
カナタがモフモフを追い求めるようになったワケとは
 カナタが“魔物使い”になった理由とは、タイトルからもおわかりの通りモフモフが大好きだからなのですが……。

 そもそも、なぜ彼女は“聖女”の地位すらかなぐり捨てるほどのモフモフ好きになってしまったのでしょうか?

 カナタがモフモフに恋い焦がれるようになったワケは、ズバリ彼女の前世にありました。

 この世界に転生する以前は、生まれつき病弱でだれにも看取られぬまま早くに亡くなっていたという彼女。

 そんなカナタの唯一の心残りが、よく動画で見ていたモフモフの動物たちを実際にモフれぬまま死んでしまったこと。

 そのことを不憫に思った謎の声に導かれ、彼女は今度こそ夢を叶えるべく異世界転生することになったのです。

 ……しかも前世が悲惨だったぶん、転生後には幸運や強靭な体など与えられるというオマケ付きで!

 ところが残念なことに、転生後のカナタはモフりたい欲が強すぎたせいか動物たちから嫌われまくってしまいます。

 その様子を見かねた彼女の父親は、「魔物使いにでもなるしかないかもしれんなぁ」とひと言。

 なるほど、動物がダメでも魔物ならチャンスはあるかも。これをきっかけに、カナタは“魔物使い”を目指すようになったのでした。

 15歳になるまで成績優秀、文武両道、品行方正に過ごしてきたのも、すべてはモフモフのため!

 そして念願の“魔物使い”になったこの日から、まだ見ぬ魔物を追い求めるカナタの冒険が幕を開けます。
常軌を逸した覚悟&戦闘力を見せつけるカナタ
 念願叶って、さっそく街を飛び出していったカナタ。

 その姿を見た兵隊たちの心配をよそに、彼女は魔物の声がする方向へと一目散に向かっていきます。

 カナタが駆けつけた先では、巨大なカラスのような生物が毛むくじゃらの生物を襲っていました。

 魔物どうしの争いということで、兵隊たちは我々人間が出る幕ではないと彼女を諭すのですが……。

 その光景を見たカナタは、即断即決で“よりモフモフしているほう”を助けるべく乱入します!

 利己的結構、自己中上等。野生の生き物に関わろうとする以上、どんな行動をとったとしても人間側の都合であることに違いはなく。

 それならいっそ、自然の摂理に逆らってでもエゴを突き通そうというのが彼女なりの覚悟なのでした。

 さて、そんな彼女が割って入った先にいたのは、やや目つきの悪い黒猫のような魔物。

 一瞬で心を奪われてしまうカナタでしたが、その背後に巨大カラスのくちばしが高速で迫ります!

 しかしながら、理想的なモフモフを前にしたカナタは鬼神のごとき戦闘力を発揮!

 なんとノールックかつ片手で、巨大カラスのくちばし攻撃を受け止めてみせるのでした。

 そして一旦は無力化した巨大カラスたちを解放し、目の前に並べたうえで一喝!

 圧倒的戦力差を見せつけ、彼らに傷を負わせることなくノックアウトしてしまいます。

 さらにはモフモフ魔物の傷も回復魔法によりもと通りに。いったい彼女はどれほどの力を秘めているのか……。

 かくして、ようやく魔物と触れ合うことができたカナタ。彼女は今後この魔物を仲間にしたうえで、心ゆくまでモフりまくることができるのか!?
 
 続きが気になったという方は、ぜひ発売中の原作小説または8月26日に発売されたコミカライズ版1巻をチェックしてみてください。
『聖女さま? いいえ、通りすがりの魔物使いです! ~絶対無敵の聖女はモフモフと旅をする~』コミックス第1巻
Amazon購入ページはこちら
(画像はニコニコ漫画『聖女さま? いいえ、通りすがりの魔物使いです! ~絶対無敵の聖女はモフモフと旅をする~』より)
ニコニコ漫画で『聖女さま? いいえ、通りすがりの魔物使いです! ~絶対無敵の聖女はモフモフと旅をする』を読めるのはこちらニコニコ漫画公式サイトはこちら
―ニコニコ漫画おすすめ漫画記事―

・チョロカワ姫様が悶絶しまくり! 『姫様“拷問”の時間です』極悪非道な“飯テロ”拷問に精神がもたない!?

・魔族の姫が日本のグルメに舌鼓。『竜魔神姫ヴァルアリスの敗北』魔界の最強姫様が食いしん坊でポンコツかわいい!

・恋の駆け引き上手な美少女にタジタジ。『桜井さんは気づいてほしい』の思わせぶりムーブが心臓に悪い

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る