旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

1分でわかる「見て!○○が踊っているよ」――ネットで見かけるあのワードを解説してみた

2020年02月19日12時05分 / 提供:ニコニコニュース

 2月17日、Twitterのタイムライン上で突如大量発生したこのツイートをご存知だろうか?

ㅤㅤ

₍₍⁽⁽🌵₎₎⁾⁾

見て!サボテンが踊っているよ
かわいいね



🌵

みんながインターネットで争ってばかりいるので、サボテンは踊るのをやめてしまいました
お前のせいです
あ〜あ
川崎 (@_rotaren_) February 17, 2020

 本記事では、このツイートをきっかけに連鎖的に発生し、いまも増殖をつづける「見て!○○が踊っているよ」ツイートについて解説をおこないます。
「見て!○○が踊っているよ」とは?
 「見て!○○が踊っているよ」とは、ニコニコ大百科には下記のような説明があります(2020年2月19日0時30分 時点)。

2020年2月17日にTwitterで誕生したインターネットミーム。

まず絵文字が踊っている様子が写され、「かわいいね」とほんわかした様子の文章が添えられる。しかし、次には静止した絵文字が表示され、「みんながインターネットで争ってばかりいる」という理由で踊るのをやめてしまった絵文字が写される。

そしてなぜか「お前のせいです」と閲覧者一人に責任を全てなすりつけ、「あ~あ」と言ってしまう。このような唐突さ・意味不明さが原因となって流行したものと思われる。

(ニコニコ大百科「見て!○○が踊っているよ」ページより引用)

 このネットミームは上記の川崎氏の「サボテン」を題材にしたツイートが初出となっているとのことです。
サボテン以外のバージョンが多数発生している模様
 川崎氏の「サボテン」以外にも複数のバージョンがタイムライン上で多数発生しています。

その後、診断メーカーexitが作られて爆発的に流行していった。また、文章の一部を改変してツイートする人も現れ、Twitterのトレンド入りしたことでさらに注目された。

(ニコニコ大百科「見て!○○が踊っているよ」ページより引用)

ㅤㅤ

😭🤝三三

見て!魔王が僕をつかんでくるよ!
お父さん、お父さん!



💀

お父さんが魔王を信じないでいるので、息子の命は途絶えてしまいました
お前のせいです
あ〜あ
— 赤月ゆに 🦇 バレンタインバイノーラル音声配信中 (@AkatsukiUNI) February 18, 2020


      ₍₍⁽⁽📦₎₎⁾⁾

見て!シュレディンガーの猫が箱の中で踊ってるよ!
かわいいね

       📦…

みんなが箱の中を観測してしまったせいで、猫の死が確定しました
お前のせいです
あ〜あ
— 無帰@例大祭V18a (@muki924) February 17, 2020

ㅤㅤ

₍₍⁽⁽🦖₎₎⁾⁾

見て!ゾイドが動いてるよ
かわいいね



🦖

電池が足りなくなったのでゾイドは止まってしまいました
いつもゾイドで遊んでくれるあなたのせいです ありがとう pic.twitter.com/vqDqARLfp2
タカラトミー (@takaratomytoys) February 18, 2020

 本記事で紹介したもの以外にも、ニコニコ大百科には「見て!○○が踊っているよ」の様々なバージョンが掲載されていますので、気になった方はそちらも覗いてみてはいかがでしょうか?

―あわせて読みたい―

なぜ台風の日にコロッケを食べるのか? 1分で分かる「台風コロッケ」

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る