旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

遊戯王カードが立体的に!? LEDで光る“シャドーボックス”アレンジに「立体感すげえ」「これは発想の勝利」と称賛の声

2019年03月19日21時00分 / 提供:ニコニコニュース

 今回紹介するのは、錦希工房さん投稿の『紫炎の計略に火を灯してみた』という動画です。

投稿者メッセージ(動画説明文より)

初めまして、錦希 望(にしきの のぞみ)です六武衆ファン、そしてヤリザ殿も唸るLED組み込み式シャドーボックス作ってみたよ



 

模様や絵を重ね合わせ、立体的な絵を作る技法「シャドーボックス」。今回は、遊戯王のカードを使って、LEDで光るシャドーボックスを、投稿者の錦希工房さんが制作されました。

 

近づいてみると、よりはっきりと絵の重ね合わせがわかります。

 

さらに、PUSHのボタンを押すと、LEDが輝きます。

 

 

この怪しい輝きは、計略をする気満々です!

 

 

裏側では、LEDの装置を確認することができます。

 

この立体感と不思議な輝きがとても幻想的で、見ていて飽きませんね。より詳しく見たい方は、動画での視聴をお勧めします。
これ欲しいwこれは発想の勝利だな商品化まったなし本能寺の変悪巧みしてそうなぜこのカードを選んだww謎の技術面白い発想だちゃんとろうそくの火再現してるごごごごご、合成だだだだだろ?シャドバのレジェンドwプレミアムだろw

 



▼動画はこちらから視聴できます▼

紫炎の計略に火を灯してみた

―あわせて読みたい―

3Dホログラム化、ついに現実へ――『遊戯王』のデュエルディスクを自作してしまった台湾人オタク「昔からブラマジガール召喚したかった」

『遊戯王』ブルーアイズホワイトドラゴンと海馬瀬人の自作ペーパークラフト「オレのプライド そしてオレの魂!いでよ 青眼の白龍!」

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る