旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

LEGOで作った『機動警察パトレイバー』SDアルフォンス。フィギュアのように稼働しアクションポーズを取る姿に「引くぐらいすげえ」

2019年02月28日17時00分 / 提供:ニコニコニュース

 今回紹介するのは、hamoyaさんが投稿した『【LEGO】SDイングラム1号機【作り方】』という動画。

投稿者メッセージ(動画説明文より)

レゴで作ったイングラムです。パーツ取りの解体前に作り方の動画を作ってみました。



 レゴのパーツを組み合わせます。細部まで解りやすく紹介しています。

 胴体部分です。細かいパーツを利用してイングラムの特徴を出していきます。

 頭部です。フェイス部分の他、アンテナの再現度まで高いですね。

 完成! 「警視庁」のデカールまで見事に再現されています。

 アクションポーズもしっかりと取れます。まるでフィギュアのようです!

視聴者のコメント

・俺の知ってるLEGOと違う
・良く考えるもんだなあ
・それにしても親切な動画だ。
・よく出来てるなあぁ
・このセットはどこで買えますか?
・引くぐらいすげえ

▼動画はこちらから視聴できます▼

【LEGO】SDイングラム1号機【作り方】

―あわせて読みたい―

『機動警察パトレイバー』実写版イングラムを改造。劇場版2に登場する“リアクティブアーマー”を装備させてみたら「文句なしでかっこいい!」の声

『フルメタ』アーバレスト&レーバテインをレゴで作ってみた。口元のハードポイントの造形や名シーンのポージングも可能な出来栄えにファン大興奮

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る