旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

宮崎駿が『紅の豚』に忍ばせた“ちょっぴりオトナ”な要素を解説「ビーチに敷いたバスタオル」「家の隣に立てたテント」の真相とは?

2018年11月12日11時30分 / 提供:ニコニコニュース

 毎週日曜日、夜8時から生放送中の『岡田斗司夫ゼミ』。11月4日の放送では、宮崎駿監督作品である『紅の豚』の解説が行われました。

 この中で、パーソナリティの岡田斗司夫氏は、冒頭10分で展開される「主人公ポルコ・ロッソと空賊マンマユート団との戦い」を細かく解説し、本作の企画当初にあったコンセプトを説明した上で「このシーンの裏には“中年オヤジ的なギャグ要素”がある」と指摘しました。

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る