旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

『サクラ大戦』広井王子が手掛ける吉本興業の「少女歌劇団プロジェクト」におたささが期待「これは帝国華撃団じゃないですか!」

2018年11月01日11時30分 / 提供:ニコニコニュース

 シリーズ累計450万本を売り上げたゲーム「サクラ大戦」シリーズ。戦闘ロボットが活躍するスチームパンクSFの世界観に日本風の和のテイストをミックスした独自の世界観と田中公平氏が手がけた主題歌「檄!帝国華撃団」は当時のオリコンチャート15位にランクインするほどの社会現象にもなりました。
 さらには、「ゲーム本編の声優がその役柄のままに舞台に出演する」という展開は、まさに現代における2.5次元【※】文化のパイオニアと言えます。

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る