旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

「このワンコが警察犬の試験に落ちたのは…」→フレンドリー過ぎるため

2021年10月13日00時16分 / 提供:らばQ

警察犬を目指して厳しい訓練を受けた犬でも、認定試験で合格をもらえないことには警察犬になることはできません。

フレンドリー過ぎる」という理由で失格になってしまった犬がいました。

 

pohjakroon - Pixabay

This little guy was rejected from the police force for being "too friendly" pic.twitter.com/oNrOjGsP4h
— RelaxMyDog (@RelaxMyDog) September 29, 2021

こ、これは……。

フレンドリー

写真1枚で性格を決めつけるのは失礼な話ですが、間違っている気がしません。

犯人を捕まえるのは向いてなくても、犬好きの飼い主さんであれば誰であっても愛してくれることでしょう。
【「このワンコが警察犬の試験に落ちたのは…」→フレンドリー過ぎるため】を全て見る 関連記事
1. 「犬と馬が親子ではないかと錯覚するとき…」
2. 「ソファで爆睡してる犬を見て、人間かなと思うとき…」
3. 「どうもうちのワンコは自分を猫だと思っている…」猫に囲まれて育った犬
4. 「犬のトレーニングに失敗したと確信するとき…」とある飼い主の嘆き
5. 「同じ警察犬でも、犬種によって犯人を追う行動はこんなに違う…」ジャーマンシェパードとマリノアの比較

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る