旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

コロナ禍で生きた大規模自然災害への備え - 徳島県庁が推進するDXの取り組み

2021年12月06日09時00分 / 提供:マイナビニュース


自然災害は、予期せぬタイミングで発生するものだ。約100~150年間隔で繰り返し発生している南海トラフ地震を警戒する徳島県庁では、システム/ネットワーク基盤の二重化のほか、庁内LAN/総合行政ネットワーク(LGWAN)のセキュリティ強化などを行い、大規模災害に備えてきた。この自然災害対策が、コロナ禍において功を奏したという。

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る